docomo回線で使えるmvno

docomo回線の格安sim・mvnoは、主要なもので16社あり、回線は同じでも借りている回線の容量によって通信速度や機能やサービス内容が異なります。
格安sim・mvnoの回線には、ドコモと他にメジャー2社の回線があります。docomo回線の格安sim・mvnoを選ぶメリットは、ドコモで購入した端末をSIMロック解除する必要が無い事です。
他のメジャー2社の回線の格安simを同一会社の端末で使う場合には、SIMロック解除が不要で使えるものと、SIMロックを解除しないと使えないものがあり複雑になってますが、ドコモの場合は全てのドコモ系の端末でSIMロックの解除が不要で使えます。
つまりドコモ系列のスマホならば、docomo回線の格安sim・mvnoの会社ではSIMロックの解除が不要で、通信に関してはAPNを設定するだけで簡単に利用できます。

ドコモ以外の2社の回線の場合は、通話や通信できるエリアが狭くて山間部や離島での通信ができない地域がありますが、docomo回線の格安sim・mvnoでは通話と通信が可能なエリアがドコモと全く同じというメリットがあります。

またdocomo回線の格安sim・mvnoは、他のメジャー2社よりも歴史が古く、回線を利用する事業者も多くそのため選べるSIMフリー端末の種類が多い事もメリットです。そのためほとんどのスマートフォンメーカーの端末を選ぶことができるので、自分の用途にあった端末を見つけ易い点がメリットとなってます。docomo回線の格安sim・mvnoにはカウントフリー機能など便利なサービスを利用できる会社を選択できます。カウントフリーとは、mvno事業者が指定したアプリやサービスを利用する時は高速通信としてカウントされずに、どれだけそれらのアプリを使ってもひと月に使用できる高速通信容量を消費しないサービスです。つまりカウントフリーで指定されたアプリは、通信容量を全く気にせず使い放題で使えます。